訪問介護とは

訪問介護とは、24時間365日ご家庭を訪問して身体介護、生活援助を行うサービスです。
私たちは毎日、「朝起きて、日中活動する、夜は寝る」という本来の生活リズムを要介護状態になっても維持・継続できることを大切にし、ご自宅での生活を支援します。ご自身でできることの喜びをサポートし、「必要な時」に「必要なだけ」のサービス提供を心がけています。
また、新生メディカルの訪問介護サービスは、岐阜県の各地域でサービスを提供しております。お近くの営業所へお気軽にご相談ください。

サービスの内容

身体介護サービス

身体に関わる介助、ご本人の自立や身体機能の維持向上のための見守り・声掛けの援助を行います。
着替え、入浴、排せつや洗顔、歯磨きなど、生活動作の介助をすることで、ご自宅でのできる限り自立した生活を支援します。

生活援助サービス

掃除、洗濯、調理など日常生活のお手伝いをします。できることは継続していただく中で、買い物や薬の受け取りの代行など、ご自身やご家族にとって困難なことを支援します。

サービスの特徴・ケアの具体例

毎日のリズムを支えることを重視しています。
下記のように、一日のうち必要なケアを、毎日複数回支援を行います。

着替え、口腔清拭、整容、排泄介助、朝食の準備 など

日中

食事介助、排泄介助、入浴の介助、清拭、外出の介助、本人と一緒に生活環境を整える など

着替え、口腔清拭、排泄介助、服薬確認、戸締まり、火の元のチェック、就寝介助 など

1日の生活

朝・着替え、排泄介助
 ・排泄介助、水分補給
昼・服薬確認、配膳
 ・排泄介助
夜・排泄介助、就寝介助

ご利用料金について

介護保険給付の訪問介護サービス費▼

身体介護(2019年10月1日現在)
  20分未満 20分〜
30分未満
30分〜
1時間未満
1時間〜
1時間半未満
基本 166単位 249単位 395単位 577単位
特定事業所Ⅰ 199単位 299単位 474単位 692単位
特定事業所Ⅱ・Ⅲ 183単位 274単位 435単位 635単位
特定事業所Ⅳ 174単位 261単位 415単位 606単位

生活援助(2019年10月1日現在)
  20分〜
45分未満
45分以上
基本 182単位 224単位
特定事業所Ⅰ 218単位 269単位
特定事業所Ⅱ・Ⅲ 200単位 246単位
特定事業所Ⅳ 191単位 235単位
  • 上表に対して早朝(6:00~8:00)・夜間(18:00~22:00)帯は25%増し、深夜(22:00~6:00)は50%増しとなります。
  • 厚生労働省提示の介護サービス単価に準じます。
  • 特定事業所 Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ によりサービス単価が異なります。▶︎営業所一覧参照
  • 介護保険での利用は、「介護保険負担割合証」に記載された割合の負担です。
  • 1単位の単価[厚生労働大臣が定める地域(事業所の所在地)により]
    6級地(岐阜市)10.42円
    7級地(大垣市・多治見市・可児市)10.21円
    その他(岐阜市・大垣市・多治見市・可児市以外)10円

その他

介護予防・日常生活支援総合事業、定期巡回・随時対応型訪問介護看護サービス、障がい者居宅サービスも行っております。

お問い合わせはお気軽に

新生メディカルへのお問い合わせは、お近くの営業所まで、お電話でお気軽にお問い合わせください。